オリジナルイラストで世界にひとつだけのカレンダーを創ってみた♪

  • HOME
  • オリジナルイラストで世界にひとつだけのカレンダーを創ってみた♪

2019年度の自社カレンダーはオリジナルイラストで!

▲テイテイ(3DCGデザイナー / カメラマン)/ 猫を飼ってから猫アレルギーが発覚した

こんにちは!3DCGはもちろん、リアルなイラストも描いているテイテイです。

2019年を大きく象徴する出来事として、元号が変わりましたね。
平成から令和へ、時代の節目を迎えるという一大イベントに、世間では年明け前から話題になっていたことは記憶に新しいです。
そんな話題のひとつに、年末年始のご挨拶回りで配布する”カレンダー”がありました。
カレンダーのデザインって、その内容によっては会社のアピールポイントになりますよね♪

そこで、今回の記事では、2019年度のカレンダーについて、プライムキャストではどのように作られたのか?赤裸々にご紹介したいと思います!

カレンダーのテーマやコンセプトの考案に始まり、イラストや日付などのデザインに試行錯誤した日々!
オリジナルカレンダーを作りたい方は必見ですよ!参考になったら嬉しいです♪

1. プライムキャスト20周年!時代の節目に合わせた”特別感”を

リン
来年はプライムキャスト20周年目だし、通常と同じカレンダーはいやだ~!
テイテイ
2019年度から新しい年号になるし、”特別感”を意識したデザインに変えてみましょうか!
リン
プライム20周年目、新しい年号…なんか新たな出発!って感じですね!ところでどのように変えます?
テイテイ
ねえねえ!リンちゃんが描いたこのイラストカレンダーすごくよくない⁈!!
リン
えっ!あ。でもこういったテイストは企業によってはNGなところもありますよね…どうせなら万人に飾っていただけるカレンダーがいいですね!

なるほど。個人的にはかわいい女の子のカレンダーを飾りたい派でしたが、お取引先の企業様に配るものとなると、もらってくださるお客様も喜んで飾りたくなるようなカレンダーがいいですよね。難しい・・・

2. テーマは”飾りたくなるカレンダー”

飾りたくなるカレンダーってなんだろう…
様々なデザインやアイディアを頭に巡らせたその時に…
ピーン!と思い付いたのは、大成建設のこのCMでした!

このCMは彼の有名なあの新海誠さんが監督です。日本中で爆発的ヒットした映画『君の名は。』は新海監督の作品ですね。映画と同じく、本当に映像が綺麗でかっこいいですよね。こんなイラストなら誰でも飾りたくなります!うむうむ。これだ!

ここで、2019年度のカレンダーのコンセプトをまとめてみました!

  1. 思わず飾りたくなるようなクオリティの高いデザイン
  2. イラストは未来や斬新をイメージさせる
  3. プライムキャスト的なワクワクする要素を入れる

3. イラスト制作~解説

テーマ、コンセプトが決まったところで、いよいよ制作に入っていきます。
「新海誠」監督風のイラストの特長は、やはり”リアルな背景画と光加減”です!(参考資料:『空の記憶』
そんな特長を意識し、僕テイテイは3Dソフトを生かした風景画を、リンちゃんはリアル描写とアニメ画の要素を取り入れたタッチで人物を描くという、共同作業で進めていくことになりました!

写真を見ながら描く場合もありますが、なかなかイメージ通りのアングルが見つからない時は3Dモデリングをした後に、それをベースとして描きます。
3DCGがあるからこそ、よりリアル感を出すことができますね!

1月と2月のデザインはこちら

1月と2月のカレンダー

広大な日の出をイメージして、朝日を描きました。
“20年間のありがとう”の気持ちを精一杯に込め、これからも毎日を新しい気持ちで皆様と迎えられるように
そんな想いがたくさんつまった一枚となっております。
(実際は絵の右下にプライムキャストのロゴウォーターマークを付けました)

3月と4月のデザインはこちら

3月と4月のカレンダー

桜の木の下で、未来の愛犬ロボットと女性が遊んでいるイラストです。
実はこのイラストは3回も女性のモデルチェンジをしました(笑)
「雰囲気が暗い!ポーズも堅い!もっと明るい感じの女性がいい!」
「モデルさんはポーズはいいけど、ときめきがない!おっさんのにおいがする。」
「女性らしくてすごくいいけど、もうちょっとキュンとする服を着せて!」
更には「生足を出してほしい!」「首すじを見せてほしい!」「腕をみせてほしい!」等言われ、みんなの理想と欲望を込めたお姉さんに仕上がりました(笑)。モデルさん大変お疲れ様でした!
(みんなの意見を取り入れて、このデザインに仕上げてくれたのはリンちゃんですw)

5月と6月のデザインはこちら

5月と6月のカレンダー

現在、プライムキャストでもホームページの映像撮影などで使われているドローンの登場です!
今日では撮影以外にも様々なビジネスシーンで活躍していますよね。
青い空で飛びあがるドローン、近い将来には当たり前になるかもしれない…そんな事を想像し描いてみました!

7月と8月のデザインはこちら

7月と8月のカレンダー

人型ロボットと少年が寄り添い、2人で夜空を見上げています。
私たちのいる地球は、ひろーい宇宙からしたら、とてもちっぽけな存在。
夜空いっぱいに広がる無数の星を眺めながら、新たな可能性に胸を膨らませる夢追い人の姿を描きました。

9月と10月のデザインはこちら

9月と10月のカレンダー

プライムキャストのシステム部門が最も力を入れている事業フィールドが物流事業なので!それに因んだ絵を描いてみました。 新しいモノ好きの私たちは、新しいデバイスが出るとなるはやで手に入れて(笑)、普段から何かの課題解決に使えないかを試したりしています。 そこで手に入れたMRグラス(仮想と現実を融合して表示させるメガネ)を、物流で活用した構想もあって、未来にワクワクしながら描いてみた絵がこちらです。

現在私たちは、物流システム事業をより強化するため、国内・国際物流を手掛けるカンダホールディングス株式会社様と業務提携をさせていただいております。
創業時からプライムキャストはシステムにもデザインを重んじる文化があって、大手ECサイトの開発なども手掛けていました。この流れから私たちは、EC利用者様と物流運営側の両面を知るメリットを活かして、今やどっぷり物流事業を強化する流れになっています。

私もECサイトをよく利用するのですが、商品が当日・翌日には普通に届く時代♪
人々が豊かな暮らしを享受するために大変重要な物流ですが、その需要と共に「人手や倉庫不足」といった大きい課題が続いており、その対応方法も大きく様変わりしてきているんですよね♪
今後は当たり前のようにロボットやAIを導入していく時代♪ワクワクします!

11月と12月のデザインはこちら

11月と12月のカレンダー

12月ということで、クリスマス感を出しつつ、最初のデザインに立ち返り年明けの初日の出をイメージして描きました。
実は雪だるまさんが首にかけているものは、プライムキャストと富士通デザイン株式会社様富士通コンポーネント株式会社様と共同で研究開発したIoTメジャー「hakaruno(ハカルノ)」なんです!
雪だるまの背の高さでも図ったのかな~?

以上、
議論、選定、描き直し等、プライムキャストならではのこだわりにこだわった結果、数ヶ月にも及ぶビッグプロジェクトとなりました!
(ボツ絵がもったいないので、いつか他の場で使える機会があるといいなぁなんて思ってます!)

絵が完成したら印刷のため、カレンダー横に日付を入れます。
しかし、1月から12月まで一つ一つ日にちを入れるのはものすごく大変!!
こういう時は便利なテンプレートの出番ですね♪

4. イラスト入りカレンダーのテンプレートおすすめ3選

カレンダーテンプレートにも様々なデザインがありますが、「表紙一枚×二ヶ月単位×六枚」のデザインで探してみました。

5. オリジナルカレンダー作ってみたい!!!

ついに、オリジナルカレンダーが完成しました~!!!!

会社の設立20周年を記念した、プライムキャストらしさがたくさん溢れたオリジナルカレンダーがこちらです。
コンセプトやデザインなどから構築し、唯一の作品を作る、これはオリジナル作成の醍醐味ですね♪

今回の記事では、弊社のデザイン思考の過程や、テンプレートをご紹介しました。
独自性があって自社をアピールしやすい、そんなオリジナリティ溢れたカレンダーを一から制作するのはなかなか難しいですよね。
「イラストが描けない・・・デザインって難しそう・・・そもそも制作にかける時間がない・・・!」

プライムキャストでは、今回ご紹介したように想いが込められたイラストやデザイン制作を行っております。
同様に、企業様のサービスや理念など、ご要望に応じて柔軟にご対応させていただいております。
自社カレンダー制作でお悩みの方は、お気軽にお問い合わせよりご相談ください♪
一緒にワクワクするような作品や記念品を創っていきましょう♪

それでは、今年もあと半年!よろしくお願いいたします!

もっと詳しく知りたい方は
お気軽にお電話ください
03-5823-0088
テイテイ 2016年1月 入社
テイテイ